今の現代社会は正社員や契約社員、派遣社員、アルバイトやパートなど昔に比べて雇用形態が多様化してきました。求人サイトも様々あり、どれに登録すればいいのか分からなくなりますよね?その疑問を解決するのに当ブログでは求人サイトの実態をご紹介します。

良質な求人サイトを探している女性の画像

2017年03月の記事一覧

ジャーナル関係の会社と内勤の求人について

ジャーナルとはどのような意味であるのか、というと、まずこちらの「ジャーナル」という単語を分かりやすく直すと、「雑誌などの定期刊行物」となっています。

そのため、ジャーナル関係の求人とは、つまり雑誌などや広告などを定期的に刊行している会社さんへの就職、また求人募集ということになっており、これらの門はかなり狭い門として有名です。

例えば、地方のジャーナル関係の会社などであれば、その地方の有名な国立大学などを出ていれば、容易に合格をすることが簡単ですが、有名な全国的にも名前が知られているトップクラスのジャーナル関係の会社への求人は、倍率が凄まじい桁になっているだけでなく、多くは東京大学や京都大学などの超エリート、と呼ばれる人たちしか入れない会社である、とされています。

それほど、学歴が重視される世界であると同時に、雑誌などに関しては、特に誤字脱字が許されない世界であるため、このような超高学歴の人々が求められる世界となっています。

一方で、内勤に関しての求人というものは、おおよそ、色々な分野がありますが、最近では「翻訳」などの仕事も内勤のお仕事の1つとして有名になっています。

内勤とは、文字通りに、中で働くという意味であり家にいながらも仕事が出来る、という点が大きなメリットとなっています。
そのため、翻訳などの技術がある方の場合には、家にいながら翻訳の仕事を行い、なおかつ、正社員として働けるという人もいます。
ただ、高度な翻訳の技術が必要であるお仕事となっています。

また、この他にも内勤のお仕事としては、「名刺作り」のための打ち込みなどのお仕事などもあり、これらはお客様からデザインをお聞きして、そこから打ち込みを行うお仕事となっています。

続きを読む